2017-02-26

プライバシーポリシー

日本シードルマスター協会(以下、当会)では、参加者の皆様が安心してご利用頂けるよう、最低限の個人情報を提供頂いております。また、ご提供頂いた個人情報の保護について最大限の注意を払っています。

当会の個人情報保護についての考え方は以下の通りです。

1.適用範囲

■ 当会のプライバシーポリシーについての考え方は、申込者が当会のサービスを利用される場合に適用されます。

■ 申込者が当会のサービスを利用される際に収集される個人情報は、当会の個人情報保護についての考え方に従って管理されます。

2.個人情報の管理

個人情報については個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止に努め、当会にて責任を以って厳重に保管します。

3.個人情報の収集と利用

当会では申込者の皆様にサービスを提供するために、申込者について幾つかの個人情報が必要となります。

■ 収集された個人情報は当会のサービスを提供するために必要な限度においてのみ利用し、次の場合を除き、いかなる第三者にも提供致しません。

■ 申込者の同意がある場合

– 申込者から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合

– あらかじめ当会と機密保持契約を締結している企業(例えば、業務委託先)等に必要な限度において開示する場合

– 申込者に対し、当会、または、当会の業務提携先等の広告宣伝のための電子メール、ダイレクトメールを送付する場合

– 申込者の行為が、当会の方針・告知、利用規約等に違反している場合に、他の申込者、第三者または当会の権利、財産を保護するために必要と認められる場合

– 裁判所、行政機関の命令等、その他法律の定めに従って個人情報の開示を求められた場合、または犯罪の捜査、第三者に対する権利侵害の排除若しくはその予防、その他これに準ずる必要性ある場合

■ 申込者は、当会に対し、個人情報を上に定める方法で利用することにつきあらかじめ同意するものとし、異議を述べないものとします。

■ 次の場合、当会のビジネスパートナーと申込者の個人情報を共有する事があります。

– 申込者向け特別サービス(例:シードルガイド制作)など、事業的な理由がある場合。

この場合、情報を提供する前に申込者の同意を求め、同意無しでは提供致しません。

– 統計資料作成、市場調査、データ分析などを行う場合。

この場合、特定個人を判別することができない様に加工された情報だけを提供致します。

4.情報の開示

提供して頂いた個人情報を警察等の公的機関の法令により情報開示の要請があった場合には、個人情報を開示することがあります。

また、財産、権利の保護および人命の危険、その他緊急の必要性がある場合には、個人情報を開示することがあります。

この場合、当社は一切責任を負わないものとします。

5.プライバシーポリシーの変更

ユーザーの許可なく、プライバシーポリシーの変更をすることができます。また、変更後のプライバシー・ポリシーはご登録いただいたメールアドレスへの変更通知をおこなった時点より効力を発生します。

6.お問合せ先

ここに示した個人情報についての考え方についてご不明な点などございましたら、次のアドレスまで電子メールでお問い合わせください。

日本シードルマスター協会

個人情報管理担当 : 小野司

Mail: info☆jcidre.com ※☆マークを@マークに置き換えて送信ください